今となってはすっかり慣れてしまった今の賃貸物件に引っ越しをした時、気付いた事が沢山あります。

自分の力で賃貸物件に引っ越しをしてみました
What's New
自分の力で賃貸物件に引っ越しをしてみました

賃貸物件を移り住んだ時に気付いた事

住処を変えようと、新しい賃貸物件に引っ越しをした時、気付いた事が沢山あります。まず一つは、住処を移動するにあたってとても大変な事が沢山あると言う事です。まず、大型家具一つを動かすだけでもかなり大変です。素人一人では無理なので最低でも数人の仲間の確保が必要となります。それと、先述した仲間無しでは引っ越しは絶対に出来ないと言う事です。単身の引っ越しでも、やはり意外に荷物は出て来るものなので、いざという時の事を考えると絶対に一人では行うべきではないのです。その事を、その時の引っ越しで心から痛感する事が出来ました。

今回の私の例で言えば、移動をする際に大きめのワゴン車などを沢山借りて来てくれた仲間のおかげで、何とか引っ越しの専門業者に依頼をせずに済んだのです。本来であればもっとお金が掛かる所を、このように工夫をしてくれたおかげで本当に助かりました。普段は軽自動車に乗っている私からすれば、これは本当に有り難い事です。軽自動車一台ではどんなに努力をしても単身の引っ越しは難しいので、どれだけ助かったか解らないくらいです。これからも多くの助けを必要とする時が来るかもしれませんが、そんな時の為に仲間は絶対に大切にしようと、その時心から思いました。

関連リンク

比べてお得!