初めての賃貸暮らしの引っ越しの際、身内にトラブルがあったものの、業者のおかげで円滑に済ますことができました。

自分の力で賃貸物件に引っ越しをしてみました
What's New
自分の力で賃貸物件に引っ越しをしてみました

初めての1人暮らしの賃貸で感動したこと

私が大学生の時、初めて賃貸アパートに引っ越したのですが、その時、本当は父も手伝いに来てくれる予定だったのですが、ケガをしてしまい、男手がほとんどない状態で引越し業者を頼み、かなり心細い状況で引っ越しをしたことがあります。しかし、引越し業者の方のとても心のこもった対応をして頂いたおかげで、とても気持ち良く引っ越し作業を終えることができました。

最初の段階で、大きな荷物以外は全て自分たちで運搬すると引越し業者には伝えてありましたし、その分だけのお金しか払っていませんでした。ですので、誰にも手伝ってもらえない中、段ボールの上げ下げを最初は1人でやっていました。すると引越し業者の方が大型荷物を部屋に入れた後、何も言わずに小さな荷物も運び入れてくれるではありませんか。「あの・・」と言うと、「気にしないでください」と笑顔で言って、全部部屋の中に荷物を入れてくださいました。私よりも2、3歳年上くらいの、まだお若い男性2人でしたが、すごく嬉しかったし感動しました。お金も受け取ってもらえなかったので、即席ではありますが、すぐ近くの自動販売機でコーヒーを買って手渡したところ、「ありがとうございます」と言って頂けて逆にこちらが申し訳なくなってしまいました。けれども初めての1人暮らしで心細い時に本当に嬉しかったし、今でも忘れられないエピソードです。

関連リンク