上京して初めて借りた賃貸で同日同時刻に複数の引越業者が居たことによる面白いトラブルがありましたので紹介します。

自分の力で賃貸物件に引っ越しをしてみました
What's New
自分の力で賃貸物件に引っ越しをしてみました

賃貸アパートで本当にあった面白い出来事

学生時代、地方から賃貸アパートに引っ越してきた当日、ちょっと面白いエピソードがありましたので、紹介します。その日は日曜日ということもあって、私以外にも2組の方が引越しをされていました。面白いことに、私も含めて3組とも同じ階だったこともあり、ちょっとしたトラブルになりました。

というのは、引越し業者が間違えて違う部屋に荷物を運び入れてしまったことです。しかも、それぞれが間違えたため、結局、最初からどの荷物がどの人(どの部屋)の荷物かをいちいち確認しなければいけませんでした。私たちもきちんと見ておかなければいけなかったのですが、3人とも初めての一人暮らしということで、すっかり引越し業者を信頼していたのもあり、部屋の写真を撮っている人や電話で話している人もいたほどでした。でもそのおかげで、私たち3人はとても仲良くなれました。意外と賃貸では同じ大学に通っていても接点がなければ知り合うことは少ないと聞いていましたので、逆に引越し業者さんのミスによる縁だったと思っていますし、お互いに1人暮らしということもあって、荷物も少なかったのでさほど時間は掛かりませんでした。後日、引越し業者さんからお詫びの品が送られてきて、逆に恐縮したくらいです。

関連リンク

比べてお得!

  • 学生会館情報が豊富に掲載のサイトはこちら。
  • 鎌田和彦についてはこちらのページがオススメ。