賃貸物件への引っ越しは、予想以上に大変で手間のかかるもの。早めに準備を進めておき、準備期間を長く作りましょう

自分の力で賃貸物件に引っ越しをしてみました
What's New
自分の力で賃貸物件に引っ越しをしてみました

賃貸物件への引っ越しには事前準備と多めの時間を。

新しい物件への引っ越し。胸が躍るような、期待と不安で胸が高なる引っ越し。そんな引っ越しをスムーズに行い、気持ちよく新生活を送る為に必要な事を、私の引っ越し体験を交え綴っていこうと思います。引っ越しは、思っているよりも手間も体力もかかるものです。まず、引っ越しを行う際に作る段ボールへの荷詰めについて。段ボールへ荷物を詰める時は、私は段ボールごとに「お皿」「衣類」等の振り分けをしました。そうする事で荷ほどきをする時、スムーズに荷物を収納していく事が出来ます。

そして、いざ引っ越しをする時の事です。私は、引っ越し屋さんが荷物を新居に運ぶ前日から新居に移動し、前日にお部屋のお掃除や、家電入れ等を終わらせました。新居はやはり、綺麗と言えども少しは汚れています。先に掃除機等をかけておく事がとても大事です。そして、家電等も運び込んでおく事で、引っ越し屋さんが荷物を運ぶ日には段ボールからものを取り出し、収納しておくだけでよくなるのです。この流れを利用すれば、とても効率よく引っ越し作業が進みます。

労力も使いますが、新しい賃貸物件へ引っ越す時のトキメキをなくさない為にも、しっかりと段取りを決め引っ越し作業を行う事がとても重要になるなと、去年引っ越しを行った際に思いました。

関連リンク

比べてお得!